よく「出会い系サイト」「マッチング系アプリ」の紹介ページで、「悪徳業者の見分け方」とか「騙されない出会い系アプリはどれ?」と書かれた記事を見ることがあります。

出会い系・マッチング系サービスのヘルプ内容をそのまま書き写したような内容になっていることが多いのですが(笑)、長い記事をイチイチ読む必要はありません。ある程度効率的に見分ける方法があります

それは「あなたが聞いたことのある出会い・マッチング系系サービス(アプリ)かどうか?」。ただそれだけです。

「そんなので悪徳出会い系業者がわかるの?」と言われそうですが、今の時代、悪徳業者というのはユーザーによるネット書き込みで簡単に淘汰されてしまうんです。悪評が多くてすぐに消えてしまうような会社なら、皆さんがそのサービスを知る前に(知名度が上がる前に)なくなっていることでしょう

逆に、利用者が多く安心して利用できるサービスは長く続いているケースが多いです。私が昔からメインで利用しているハッピーメールは2000年から始まったサービスですし、イククルやワクワクメールも2001年から。問題のあるサービスならこんなに長く続く訳がありません。悪徳出会い系業者は、消えているケースが多いです。

今まで出会い系を利用したことがない人でも、「ハッピーメール」とか「ワクワクメール」といったサービス名は知っているのではないでしょうか? あまり調べなくても知っているくらいの出会い系・マッチングサービスなら「使っても良いという目印」になっていると思います。それ以外の出会い系サービス・マッチングアプリをを使うなら、「そのサービスを知った時に検討する」くらいで十分でしょう。出会い系の比較サイトやランキングサイトなどもありますが、比較して選ぶより「自分の知ってる出会い系サービス」を使った方が安心です

ちなみに、2003年に出会い・マッチング系サービスが法規制され、大手のサービスに関してはかなり以前から健全な運営がされています。この点も、知名度のあるサイトが安心して利用できるという理由づけになっているでしょう。

とにかく「聞いたことのない出会い系サービスは使わない」これに尽きます。大手出会い系・マッチング系サービスを利用しているうち、他に優良サービスやアプリがあれば自然と耳に入ってきますよ。それを利用するかどうかは、その時に決めればOKです。